スポンサーサイト

Amebaなう スポンサーサイトをはてなブックマークに追加
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

アオウエイの言霊

Amebaなう アオウエイの言霊をはてなブックマークに追加
 
教祖の中の教祖と呼ばれる超人出口王仁三郎
スピリチャルをかじった人で知らない人はまずいないでしょう。
出口王仁三郎の弟子の流れはその後の大教団の教祖となった方を数多く輩出しています。
その流れには一時は入手困難ともなった日月神示を降ろされた岡本天明もいました。

さてその出口王仁三郎ですが霊学の基礎として弟子たちに
以下の学則を上げ真摯に学ぶように戒めています。

神の黙示は乃ち吾が俯仰観察する宇宙の 霊・力・体 の三大を以てす。
一、天地の真象を観察して真神の体を思考すべし
一、万有の運化亳差なきを以て真神の力を思考すべし
一、活物の心性を覚悟して真神の霊魂を思考すべし
以上の活経典あり、真神の真神たる故を知る、何ぞ人為の書巻を学習するを用ひむや。
唯不変不易の真鑑実理あるのみ。


これは近代霊学中興の祖といわれる本田親徳公の掲げた学則そのままを使っています。
本流である本田霊学の次元と合理性の高さがどれほどのものかがうかがい知ることができます。
スピリチャルなどで人様に影響を及ぼさんとする方は、いかなる理由があっても、この学則を真摯に受け取り行動すべきではないでしょうか。

そして出口王仁三郎の教学といえばやはり言霊学です。
そのもとは大石凝真素美が開いた大日本言霊学でした。
あの膨大な口述筆記、霊界物語にも出てくる言霊学にも大日本言霊学の流れがはっきりとくみ取れます。

大石凝真素美は齢五十近くになってから神道教学と取組み、大日本言霊学を起こし1919年(大正8年)88歳で他界していますが、いまもって

天つ日の光にまさる ことたまのむすびの息を うけつぎて見よ 

と言霊学を修めよとさとしています。

大日本言霊学の一端をお知らせします。

下の写真は言霊真素美の鏡といわれる、75声の表です。 
大石凝翁は琵琶湖の湖面に映った水茎文字なるものにて天啓を受け表にしたといわれます。

少し見ずらいのですが
アオウエイの言霊を天柱・火柱・結柱・水柱・地柱と五つに分類し、五行の納音とも対比させています。
アワヤ行を地の座、パバマ行を水の座、ハサザ行を結びの座、タラナ行を火の座、カガダ行を天の座
としています。(注1)

注1)現在、私のブログでは母音のみを紹介していますが、大石凝翁の分類とは若干、異なった構成になっていて、75声に9音加わった84声で、まとめてゆくつもりでいます。これは梵字の音を基にした構成です。ですが組み立ての過程がちがうだけで、本質は同じものを見させていただいていると思っています。

大石凝翁はコトタマを一個の立体形態と捉えないと真のコトタマを理解できないとし十四面体から真意を読み取れるとしています。そこで十四面体を平面に直し下の写真の様な構造で各面に顕れる真意を説いています。


実際の十四面体は下図の写真のようになります。ところがこれを平面化しても上図のような展開図にはならないのです。しかし大石凝翁は上図の平面展開が正しいのだと伝えます。


おそらくは反割にした形から見える∞をどうしても伝えたかったのでしょう。

以上の記述からすでにお汲み取りいただいているかたもあると思いますが、

アオウエイの配列は
☆五芒星のように制御し合う構造でもあり
〇木水土火金の循環配列は∞マークを示す構造でもあるのです。



正しいコトタマの配列は∞です。これは∞力(8力)とも相似と云えそうです。
次回は我が国固有の力体論理八力をご紹介したいと考えています。

最後までお読みいただきありがとうございました。






関連記事


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

コメント

自分の名前が∞を描いてる~。親のインスピレーションに感謝だ~☆
届け出に行くときは、アオウウイだったはず。該当する字が適用にならずにその場のインスピレーションで変更されたのがアオウエイ☆。

最近、図にしてくださってるから、イメージで入ってきます。わたしには難しいけど、でも楽しいです。

発声やってみようかな☆

深い世界へ

ご無沙汰しておりますm(__)m

精神世界の話
ますます本格的に
そして、深い世界になり
興味はあるのですが、
固い頭がなかなかついて行けてません。
運動をしたとき、
やる気はあるが、足はもつれ肺は苦しく心臓はバクバク的な、中年オヤジ状態です。

子供のような柔軟なやわらか頭になるよう
脳のストレッチも必要です。

もっとやわらか頭にして、ブログ内容を理解していけるように努めていきます!

Chachaiさまや山田さまのブログ更新を楽しみにしております。

とりとめのないコメントを
失礼致しましたm(__)m

No title

出口王仁三郎の学則に襟を正す思いがしました。
3つ目がまだいまいちイメージ出来ないです。
この学則を節々で思い起こすようにしたいと思います。

コトタマって奥が深そうですね。
すぐには理解出来ませんが徐々に勉強させていただきます。
梵字の音を基にした84声も楽しみです。
いつもありがとうございます。

No title

蛙 さま
名前の母音がアオウエイというのはすばらしいですね。
蛙さんの名前を呼んでるだけで、発声した人は方向感覚に修正してるようなもんだ。 市役所や病院なんかフルネームで呼ぶところの人は得してるな。 

No title

ゾロケンゴ さま
>運動をしたとき、
やる気はあるが、足はもつれ肺は苦しく心臓はバクバク的な、中年オヤジ状態です。

中年オヤジだから、こんなことができるのです。 でも脳トレやアオウエイはマジに若返りますよ。実感してます。問題なのは精神年齢も若くなるんですが、体力がついてゆかない面があるということです。
最近保育園の年長さんや低学年の小学生の女の子がよってくるんですが、も少し色気のある年齢の子だと嬉しいんだけど・・・
見ず知らずの子が手を振ってきたり、新時代の幼児たちは明らかに見えているんでしょうね。 

No title

つぶ 様
>コトタマって奥が深そうですね。
コトタマは霊学そのものですから、どこまでご紹介できるか判りませんが、やれるところまで紹介したいと思います。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。