スポンサーサイト

Amebaなう スポンサーサイトをはてなブックマークに追加
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

アオウエイ

Amebaなう アオウエイをはてなブックマークに追加
 
メールや書き込みなどで 耳鳴補正概論(真言1)を試した効果などをお知らせいただくことが出てきました。 
効果を知らされるとホントに嬉しいです。
耳鳴りや難聴でお悩みの方は是非お試しください。
解消まではいかなくとも軽減と別の発想の世界へ向かうことはできるかと思っています。

さて アオウエイ の発音で頭がすっきりしてくるわけは何故なのでしょう。

脳の奥の方を使うから・・・・ そうかもしれません

でも僕は最近こんな風にも考えるようになってきました。

正しい繋がりの発音をするから
では、これからそのことについて説明しますが、慣れない五行の話がまた出てまいります。
興味のある方はお読みいただければ幸いです。

五大元素の表で

五行 - 言霊

木氣 - 天(ア)
火氣 - 火(エ)
土氣 - 結(ウ)
金氣 - 地(イ)
水氣 - 水(オ)

と書いていますが、言霊に五行の法則をあてはめて考えてみました。
このアオウエイの発音順は五行の法則から導き出される、方位などの相生・相克の論理と角度を変えて一致します。この角度というのは立体的に表されるもので通常は見えにくいのですが確かに存在しています。

ちなみに現在発見できている、こうした原理にかなう音の配列は


アオウエイ
アオウイエ
アオイウエ
アオイエウ
アエイウオ
アエイオウ
アエウオイ
アエウイオ
アウオイエ
アウエイオ
アウオエイ
アイエウオ
アイオウエ
アイエオウ


の14配列です。

現在の標準発音配列アイウエオを探すのですが見つかりません

アイウエオの配列を出すとしたらアエイオウの相生配列を仮定して対照として相克配列を作った時はじめて出てくるのがアイウエオの配列なのです。
つまり虚のバラバラ配列がアイウエオなのです。

発音と脳の働きを繋げにくい発音がアイウエオだと言えそうです。

アオウエイの場合は五行の原則にも合致するため方位や位置などと合致しやすい
と考えています。

そのため頭がはっきりするなどちょっとした発音練習で効果が顕れるのではないかと思っています。


相生・相克といった五行の法則や五行相似象について説明もなくいきなりアオウエイの矯正効果について私論をのべたので「わかんない!」と思われた方も多いかと存じます。

おいおい五行の相克・相生については説明してゆきます。
作りっぱなしの私の広告サイトクレジットカードと風水 - カラーでつきを呼び込むでも若干説明をしています。よろしければご覧ください。

立体的五行の説明については現在準備段階で具体的に内容の説明など提供できない状態なのでご容赦ください。


最後までお読みいただきありがとうございました。




<気が向いたら読んでください>

愛について語られる昨今ですが

アイと捉えたほうがいいようです。

「愛」の意味合いについて、なんじゃー!こりゃー!ってほど超てんこ盛り、どれがほんとうなの?といえるくらい、この言葉の利用域は広いですね。訳の分からないのが大半ですが・・・ 

漢字の愛で考えるから、わけのわからない「思考どしたらいい論」ばかり展開しているのだと・・

アイと音表記の考えに立つと自然にことばを使うことが出来ます

ア-イの接続は物理作用面に顕れる(東-西)という意味も含まれる言霊です。
言わずもがなではないかと思います。

ウの言霊は生まれる産む中央・結びという意味合いがありますが

ア-イの言霊は直接ウのハタラキには結びつきません。

エとオのハタラキを出せなければ ア-イ はウに繋ぐことはできません。

漢字のアイという働きはそうした要素が強いのです。


先記文にもつながりますがアイウの配列は成り立たないのが現実です。
虚構だったのです。
言葉の配列は凄いトリックみたいなものを発揮しているようです。
早く気がつくべきかと










関連記事


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

コメント

スッキリです!

いつも、参考になる記事をありがとうございます!
「アイウエオ」や発声練習の「アエイオウ」より
断然「アオウエイ」の方が、スッキリします!

喉の奥も違いますが、口の開き方が、かなり大きくなりますよね。
顔の骨格とか表情筋が喜んでいる感じです!
引き締まって表情が豊かになりそうですね。
そこから精神的にも肉体的にも好影響が来そうです!

その「あおうえい」ではなく「あいうえお」に定めた人物というのは
人の能力を押さえ込む為に意図的にそうしたのでしょうね。

No title

>人の能力を押さえ込む為に意図的
実験だったかもしれない。
しかし、とんでもないIQの持ち主だったといえますね。

計画的だったとしたら
とんでもない永い時間を俯瞰していた意識体が関与していたのかもと・・・
一時期的に必要な事だったのかもしれない。

ということで
アイウエオを標準にした理由は全然わかりません。

No title

はじめまして♪ こんにちは。
こちらのブログと山田さんのブログを読んでおりましたが、
今日は勇気を出して初コメントです(^^)

私は小さい頃から「アイウエオ」って言いづらい(発音しづらい)なぁと思っていました。
顔の筋肉にヘンな力が入るようで、みっともないなぁって。
なので、涙腺ゆるゆる星人さんのコメントすべてにも心から共感しました。

五行は、亡き母が気学を学んでいたので私は耳学問でしたが、
おぉ、そういうふうに繋がるのか・・・と合点マーク。

話は変わりますが、以前書いてらした日本語83(84)音。
特に、イ・ゐ・ヰとえ・ヱ・ゑの発音の違いを学べる何かはあるのでしょうか?
よく判らないので、良ろしければ教えてくださいませ。

No title

ハクツル様
大歓迎です。どんどん書き込みしてください。

83音については未だほとんど解明していません。
でも、実際は84音が正解らしいです。
実際の音はわかりませんが

>イ・ゐ・ヰとえ・ヱ・ゑの発音の違い
残念ながらみつけていないんです。
自分の発音と照らして「こんなんかな?」なんです。

せっかくなので
ご存知でしたらごめんなさい。
ヤ行というのはおもしろいんで
イア が ヤ です。
イエ とかもヤ行ではないかと
これがアオウエイを分解したり回転させたりしてると
こういった連動ともとれる発音配列が見つかります。
古武道の気合なんかもヤ行分割活用みたいな気合が入っています。

以前 剣道の気合のヤー!はイアー!だと判り小学生の息子に教えたのですが
気合は先生にすごくほめられましたが、なかなか勝てなかったです。
言霊を応用してなんとか勝たせようとした親の邪念でした。
勝つことはできませんでしたが、イアー!の発声は原理に基ずく為、他の誰よりも素晴らしい気合が道場に響いたことを思い出します。  

イアー!

お返事ありがとうございます♪
読みながら、先月見たテレビ番組を思い出しました。
テーマに沿って掘り下げた歴史をバラエティ仕立てで判り易く伝えるもので、
その日は〈平仮名とカタカナの成り立ち〉。

chachaiさんもご覧になったでしょうか。
むか~し、平安朝の頃。
人々の話す言葉はすご~くゆっくりだったそうで、
今には無い発音もたくさんあったそうです。
もしそこに現代の人が行ったら、何を言ってるのか聞き取れないし、
会話すら成り立たないだろうと。

そこに〈イ〉&〈エ〉のヒミツが隠されているように思います。

〈ヤ行〉のヒミツも初めて知りました♪
そういえば小学校の頃、担任はおばぁちゃん先生でしたが、
ヤ行を〈ィア・ィイ・ィウ・ィエ・ィオ〉に近い発音で習ったのを思い出しました。
ヤ!イ!ユ!エ!ヨ!なんて言ったらやり直しです。
今では信じられないかもね。

なので、剣道で息子さんの「イアー!」もすご~く納得!
道場中に、清やかで凛とした波が広がって行くのが目に浮かぶようです(^^)
声音で場を清く・・・身体は楽器ですもの、
息子さん、発声の賜物があるのでは!?

No title

ハクツルさま
最近テレビを見ない生活をしてるので見てません。
たまには、いいのやってるんですね。

平安期までは、過去の記憶が鮮明で、そうしたおおらかな口調などが使われていたのでしょうね。
いぜんもコメントで紹介したことがある作庭記という庭造りのハウツー本があるのですが、平安期に出された本です。 
陰陽道というとむずかしい呪文みたいなのを連想しがちですが、この作庭記に勝る陰陽の具体的応用は以後まったくないんです。
おそらく標準音配列を変更して理解能力が追い付かなくなった そんな気がします。 
とはいえ一端、日本人の意識を低下させて地球規模で考え方の平均化を図るため大いなる意識が動いた、そんな風にプラス思考で解釈しています。

No title

追記です

息子は成長して今エクザイルにはまっています。
ギターを弾けるようになってもらいたいんですが今一で
反対に僕が「道」とか弾き語り(人前ではできません)で聴かせて興味を誘っているという現状です。 
どうしたらギターに夢中になってくれるのだろう?
共通の趣味を得たいバカ親父でした。

なぜ

なぜアオウエイが、木火土金水ー天火結地水ーアエウイオの順と違うのだろうと考えていました。

>ウの言霊は生まれる産む中央・結びという意味合いがありますが
ア-イの言霊は直接ウのハタラキには結びつきません。
エとオのハタラキを出せなければ ア-イ はウに繋ぐことはできません。

天-水-結-火-地 天と地の間に水と火が響いて生まれる・結ばれる?
木水土火金 木の体内に水が流れ土と出会い命の火を燃やし石の記憶になる?

など勝手にいろいろ想像して楽しいです。
脳トレみたいですね。

No title

つぶ様
アオウエイは繋がりが唯一 連続的にも五芒星形にも存在できる配列なんです。
アは東、オは北、ウは中央、エは南、イは西 に相似です。 この配列を謎解くと
角度が出てくるんですが、公開していいものやらどうしたものかと考えているんですがまだ出さないほうがいいみたいなので、具体的にしていないのです。
謎のパズルみたいに楽しんでください。
僕も1年のうちの3日とか3か月のうちの半日とか考える程度だったんですが、随分と永くかかりました。というか、踏み込みがやはり浅かったと・・・


巫女さんの言霊

はじめまして chachaiさん

今頃ですが、思い出したのでコメントさせてくださいね

過去世が巫女だった人たちって、神社で

「あおうえいー」って言霊を発するそうですが、

神様へのご挨拶なんでしょうかね?

No title

ゆうららさま
>過去世が巫女だった人たちって、神社で
「あおうえいー」って言霊を発するそうですが、

へーっ知りませんでした
でも理にかなっていますね
理にかなった同期波動(発音)を出すのですから
神様と同期してなきゃ真の巫女さんは務まりませんからね
この同期という作用はとても重要な気がします。
一生懸命やっても同期する波動というか波長というかリズムというか
あってないと無理なんですよね

まるで僕自身に言い聞かせてるような気がしないでもありませんが
これからもよろしくお願いします。




コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。