スポンサーサイト

Amebaなう スポンサーサイトをはてなブックマークに追加
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

なんなのかな

Amebaなう なんなのかなをはてなブックマークに追加
 
久々に 耳鳴の記事です。

昨夜、左耳にかなり高い音域の超音波
今朝、耳の内側で ごそっ という音が
何の音なんだろう。


話は替わりますが
人の立体俯瞰能力というのもたまには模型をつくるなどして
訓練するのも大切なのでは

先だってより気になることがあって紙に何枚も書いて、ある構造体について思いを巡らしていました。
昨日、ふと模型にしたくなって構造体模型をセロハンテープや割り箸なんかつかって作ってみました。

似てはいるのですが、机上の組み立てと立体そのものは角度など随分違っていました。

自分はかなり平面的俯瞰しかできないとしみじみ。


赤ちゃんは一つのものを触ったり舐めたり臭いをかいだり、気に入ったものには、しつこくその性質や形状を記憶しようとします。
それで、一連のこうした作業を通じて物体を認識してゆくのですが、大人になるにつれ、平面による解釈のみで物体をみているようです。
猫や犬などは成長しても人の赤ちゃんと同様の動作をします。
飼い主に甘えるしぐさと思っている動作も実は変化している実態を掴もうとしてくれているのだということに気がつきました。 なおのこと可愛らしく思えてしまうのでした。
 
人の立体俯瞰能力は模型など物理的基本領域でも低いのですから、万象の意識やココロみたいなものの本質は判っているようで実際はなにもわかってはいないのです。
視覚でいえば立体で見えているようで実は連続写真を見ているにすぎないのです。  

感じる能力は誰にでもあるわけで、使っていない感じる領域をもっと使って俯瞰しなければ、カタチというか真みたいなものは、さわりすら、まだまだ判っていないとしみじみ思うのでした。

とりとめもない雑感でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。


<気が向いたら読んでください>

立体俯瞰能力の低い私ですが、普段よく使う陰陽について

物事には裏と表がある プラスとマイナス と捉えていいでしょう。

これを論理的に突き詰めてゆくと ・ がスタートだと言えます

・ は動いて - になり
- は動いて □(面) になると考えられます。

これはこのようにも言いかえることが出来ます。

・はやがて陰陽(-)をもつ 陰と陽はそれぞれ陰陽を持つ(□)

コンピューター用語でいうと
・は否動作
1ビットは0と1
2ビットは00、11、01、10

古典などで四象というのは
コンピューター用語で2ビットの世界
東西南北と全体 というわけです。
これが五行の基本概念です。
そして、この五つは法則性をもっています。(相生、相克)

次は平面から少し立体になります(六合)
4象は東西南北の壁として考えます。
全体のハタラキは中央にあると考えます。
ここまでは五行なのですが
上と下の面を加え6面と中心という考えです
これを陰陽五行と考えました。
根本的概念がちがってくるのでコンピューターのビットには例えようもないのですが
進化の過程として2.5ビットと捉えてもいいでしょう。


3ビットの世界は
2の3乗世界
000、011、001、010、100、111、101、110
の八つになります。

3ビットの世界の解釈からだんだん複雑化してきます。
なんて、この世界を深ーく理解している人は稀有です。
ほとんどが紙の上でしか知っていません。
ほとんどの占い師はわかっているようで、実はチャンペラ頼りです。

易では乾兌離震巽坎艮坤の八卦として
日本独自の力体科学では動静解凝引弛合分の八力として顕されていますが詳しくは公開されていません。

4ビットの16世界なんて理解されている方は超人です。

5ビットの32世界は????の世界です。

また3ビットと4ビットとの間に12が入ってくるのですが、3ビット以上の解釈は従来人の俯瞰能力の限界といえるかもしれません。 













 

 
関連記事


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

コメント

今晩わ~☆

読んでいて、今日は、たくさんいろんな記憶を引っ張り出させられました。(眼鏡はずして読んだからかな(笑))

けっこう何年も前のことですが。

ネットで水晶クラスターを衝動買いしたときのことでした。手の平に入る小さなクラスタだったので、メール便で届き、家で梱包を開きました。そのとき生まれてはじめて、水晶原石に触れました。

ひんやりとした、ごつごつして鋭利でさらさらした、はじめての感触を、握りしめたまま、すとん、と眠りに落ちました。

数時間寝てしまい、気がつくと夜になっていました。近所のスーパーが閉店になる前に買い物いかなきゃ、と外にでました。アパートの階段を降り、暗闇の路地を歩きました。空には月が昇りきっていて、視野に飛び込んできたその瞬間、月に水晶がある、とわかったのです。なぜわかったかを言葉で説明するのは難しいです。月を見た瞬間、手の平に、クラスタの感触が溶けるように甦り、瞬間的に理屈じゃない感覚を使って、理解したのです。


理屈を超えた領域で理解を得た内容は、言葉で説明するのは難しいです。


あの瞬間的に理解した感覚は、喜びでした。

それから、なんか、後半のお話は、フラワーオブライフの幾何学模様の図形や、受精卵の分裂や、曼陀羅や、水の結晶や回転する銀河系が頭の中に浮かびました。

No title

蛙様

いい石は いつのまにか眠っちゃう 
僕はけっこう多いです。

頭に浮かんだといいますが 3rdアイ が見てたのかもしれないですね
水晶って炭素でしたっけ?

部屋の北側なんかに置いとくといいかも、今の時期は夜は東側がいいみたい
おそらく大太陽の宇宙だと思うけど、地上の北側は、その大太陽宇宙の東側になります。その世界で水の動きを得ます。
でもいい石はどこにおいても安堵感をくれますけどね。

No title

こんばんは

自己流アオウエイ体操(体操?)試してます。

以前はワシャワシャと蝉千匹!だった耳鳴りが、

少し整ってきたように思います。

いまは、シャワーの水音で和音を奏でるような感じです。

それでいいのかどうか、わかりませんが、心地よいのでやっています。

たまに、単音だけ発したいときがあったりするのですが、

ただの気まぐれなのでしょうかねぇ・・・

ドライヤーで髪を乾かすとき「おーぉー」言っちゃいます(恥)


「連続写真・・・」というくだりで、思い出された感覚があります。

私は以前、「過去」と「未来」の狭間の紙よりも薄っぺらいものが、

「今」だと思ってたんです。

でも感覚に素直になってからは、ただ「今」があるだけ。

あまりに「今」すぎて、昔の感覚忘れてました(要らないけど(^_^;))





ある治療家の方からこんなお話が

最初から完成ということはなく段階を経るという作業が必要
苦痛や不安をまずなくす それも重要

だそうです
単音の発声も即効性の高い対応策です そればかりとらわれるのは良くないと思いますが

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。