スポンサーサイト

Amebaなう スポンサーサイトをはてなブックマークに追加
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

耳鳴り

Amebaなう 耳鳴りをはてなブックマークに追加
 
おそらく僕と同様の感覚の人がいるのでは・・・・

お正月、家族が再会し楽しいはずでした。
一昨年の怪我から今回の難聴・耳鳴り と さんざん?だった僕をきずかい
体の具合はどう? と聴かれます。
ありがたいなー そう思いました。
家族なのでご近所や親戚に言えないことを正直に話します。

「うん、うるさいんだけど、最近は少し我慢して自分をごまかしてるかな
でも、紹介してくれた先生のとこ波の音が聴こえるんだね

あの先生さ、照準を合わせると音楽を返してくるよ

最近、仏像から出てる音波みたいなのが判るんだ

ここってさーお経さんが聴こえるんだよ」

みたいな話で自分が嬉しかった事や発見したことを正直に話します。

最初はだまって聴いていてくれましたが
何か変

しまいにはこう切り出されてしまいました
普通の話がしたい・・・

霊的な事を理解してくれている家族だと思っていましたが
やはり知識だけだったのです。
聴覚に関する予備知識はないので、まったくわからないのです。

そうだったのです。他の人には僕に聴こえている音は聴こえていないのです。

突如おとずれる沈黙の世界

ガーン!
これって昔、オーラが誰しも見えると思って話してた時と同じだ。

でもがまんして、周りに合わせ一見普通をやってると体の具合まで悪くなってしまいます。
フラフラしちゃう!

しばらく、自分のスタンスみたいなのを、よく考えなきゃ


耳鳴りで悩む方へ

少なくともわたしは、聴こえないものが、はっきり聴こえる事実があることを知っています。

その声が嘘をつくことがあることも知っています。でも真実を必死に伝えていることがあることも知っています。

私たちは正しい情報として霊聴が聴こえる状態を確立しなければなりません。



オーラ同様に聴覚の部分でも霊的マドみたいなものがあることを判ってくれる社会ができたら・・・
そう願わずにはいられません。

巷、あのひとのオーラはすごい!なんて ぎゃーつく云ってる人がいますが
真面目に見るとたいしたことない例も多くあります。
実はオーラという言葉であたかも凄い人のように思わせる手口です。
真にとんでもないオーラの方は近くにいると自分の体が温かく感じます。

でもこうした偏移を生まれながらにもってる子が増えると

数百年後には能力に応じて住み分けみたいなのが起きてくるかもしれませんね。

国や地方で言語が違うように能力で住む世界が替わるかも知れません。

<追記>
家族を見送りました

「普通の話がしたい・・・」以降
石の話も耳鳴り音楽の話も脳トレの話も皆無
でもしかたありません。悩んだ人にしか、わからない話なのですか
でも独自開発の十一面観音様の増幅波動域に気が付かなくてもどっぷりつかっていってくれました。
普通に穏やかに現在の行場へ行きました

不安の波動のない世界を己に持つ
それが多くの高次元意識体の気持
なんですから
物質的、肉体人としてはちょい辛いのですがいたしかたありません

生まれるとき、覚醒するとき、死ぬとき 
人の魂は親子・兄弟・夫婦・恋人 と決して同じではありません。
たった一人なのです。

僕に用意できるのは彼らが気が付かないうちによき波動領域につつんであげる事
チョイ淋しいのですが、いたしかたありません。

ウシっ 今から正月だー 飲むどー

<追記終わり>


最後までお読みいただきありがとうございました。




















関連記事


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

コメント

共感しあえることが、人生の最大の喜びだと想いますが、それを超える喜びは、天地との繋がりを実感できることだとわたしは思っています。そしてスピリチュアルな感覚が目覚めるほど、なぜかスピリチュアルなことに感心のある人との座標の違いを明確に実感してゆくことになるのかな、と思います。

お釈迦様が悟ったあとに、この悟りを広めることは無理だと、高次元意識と対話するお話がありますが、それを思い出しました。


違う道をたどっても、それぞれが、全体のワンピースだと信じたいです。いつかは、違う体験を全て合流させて大きなひとつになれると信じています。

どうか貴重な体感を、これからも発信してください。興味本位ではなく、シェアしたい、知りたい、と思う人はわたしのように存在すると思います。

No title

蛙さま

>違う体験を全て合流させて大きなひとつになれると信じています。
こっこよくいってますが、わかってもらえないと酒飲んでふて寝みたいなもんで
はやく体脱して海外を飛び回れるようになりたーい。
あと脳トレでIQアップの刺激回路にさようしたら・・・

>どうか貴重な体感を、これからも発信してください。
ありがとうございます。 いまはブログの読者さんが 一番頼りです。
これからもよろしくお願いしますす。

お気持ちよーく解ります。

ただの難聴やその他の疾病と自他共に判断していた時点では、その手の相談や愚痴は許されるのです。
しかし覚醒を目指し行動したchachaiさんには気付いた責任が伴います。

厳しいようですが、私も然り。

社会の覚醒が始まるまでは如何ともし難いジレンマが生まれるのです。
意識が繋がる幸福を得た為に一時的に起こる矛盾なのです。

時間をかけてそれらの理解を勝ち取るしかないんです。
ある時はピエロの様に振る舞うしかない場合もあるでしょう。

ある意味悠久の先人たちや地球に介入した異人が残していったツケを、現代の最先端を走る我々が返してゆくしか道はないんです。

くれぐれも理力を我欲には使わないで下さい。
平面的な不幸を呼び込んでしまいます。

冷静に客観的に笑みを絶さず、他を導く。例え水面下では涙していても。

宮沢賢治のいつも笑っているです。

生意気言ってすみません。


山田貢司

元日早々に…

ガイキチ認定、ありがとうございます(笑)。
まだ駆け出しのガイキチなもんで、コメント出来る内容も薄いですが(汗)、いつもblog楽しみにしている一人です。
これからも、Chachaiさんならではの発信、楽しみにしてまーす。
美味しいお酒、呑んで下さい。(私、アルコール類は呑まないので、酒の味はよくわかりませんが…。)

No title

えーーーーーーっ!

耳鳴りって・・・・・

していない、というか聞こえない時のほうが少ないものだと思ってました!

難聴のほうも。

耳がふさがるような、水の中のような聞こえ方とか、

実際、ありますよねぇ(・.・;)

ガーン、ですね。

私は子供が同じ感覚なので、家の中で話していて理解されないとか無かったですが、
「人は違う」ということに、気づきませんでした。



No title

an さま

僕は昨年の8月7日以前は耳鳴というものがほとんど聴こえたことがありませんでした。
>家の中で話していて理解されないとか無かったですが、
「人は違う」ということに、気づきませんでした。

それが、ちがってたんで・・・ でももう立ち直りましたが
 

re 元日早々に…

あなんさま
>発信、楽しみにしてまーす。
ありがとうございます。 きばってがんばります。

No title

keinudidio さま
>冷静に客観的に笑みを絶さず、他を導く。例え水面下では涙していても。
ひえー!わしにできるのかー? といいつつ そのきむんむんです。 がんばります!

Aloha

あちら様から たどってきました(笑)
そう この耳鳴りなんですけど 最近すごいことになってます。
以前は 金縛りになる前に ハイピッチに変わってた 割と
穏やかな耳鳴りが 今や大音響で しかも 複数の違ったピッチ
で 一気になります。うるさすぎて 眠りを妨げる日も。
そんな人が 多くなっているかも知れません。
その音を分析しようと思っていますが ブライアン イーノの
アポロ系なノリぐらいしか 表現できません。
ハワイに来ることがあったら その感覚を更に開く可能性が充分ある
(自分の仕事のデータによる) 頭蓋骨のワークをさせて下さい。
あなたのハワイアンネームは ポハクね。石の振動を感じるから。
それでは この辺で 失礼します。

re Aloha

Chiharuさんも耳鳴りなんですかー
すごくたくさんいるんですね。耳鳴りさん
ハワイアンネームありがとうございます。
これからもどうぞよろしくおねがいします。

No title

はじめまして。
山田さんとこのリンクを辿ってお邪魔しました。

五感の違いというのは私は感じられないんですが、
(ごく平凡なパンピーです)
ただ感覚の違いというか、捉え方の違いというか、
目に見えないし、耳にも聞こえないけれど、
自分の根幹を揺るがすような価値観というか
そういうものは十人いれば十人が違っているもんなんだなーというのが
最近ようやっと頭ではなく感覚として理解出来てきました。
頭ではずっと以前から分かったような気になっていたんですが、
実際には真から分かっていたワケではなく、
本当の理解は今になってやっとこ少しずつ出来てき始めたのかな、
というカンジです。

「なんで分かってくれないんだろう?」
と他人に求めていたものが、
実際には自分自身が他人の何をも分かっていなかったというところに
解があったという…。

他人を100%理解しきることは不可能。
そして、他人に自分を100%理解されることも不可能。

だからこそ、可能性が生まれるといったところですかね。
ますます面白いなーと感じる今日この頃です。
またお邪魔します^^

Re: No title

くーこ さま


> だからこそ、可能性が生まれるといったところですかね。
> ますます面白いなーと感じる今日この頃です。

全く同感 プラス思考はこれからも変わらない。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。