スポンサーサイト

Amebaなう スポンサーサイトをはてなブックマークに追加
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

音の不思議

Amebaなう 音の不思議をはてなブックマークに追加
 
今日はドヴォルザーク交響曲第9番ホ短調『新世界より』
の「遠き山に日は落ちて」が延々と流れている

雪も止んで日がさしているからか、
それとも高次元遠隔治療してくれているのかな?
難聴の事で東京のすぐれた治療師に見てもらっているのですが
この方もスーパーエスパーで
この方の脳波測定を試みたとき「遠き山に日は落ちて」が流れていました。

先だってお会いしたとき「ここの駐車場は海の音がします。」というと
「そうですよ、場所に良い波動が出ている処は霊視してもなにかあります」といっていた
こうした人たちは僕に何が起きているのかつうつうに理解してくれる
色々説明しなくてもわかってしまうのだ。あれこれ説明を考えていたがまったく無用でした。

話は変わりますが
耳鳴りで海の波が聴こえるところはほとんどイヤシロチです
昼寝の最適地でもあります。
断層があるところが多いようで
東京でも立川辺りは立川断層というふるーい断層がある。
あの辺の畑の真ん中で海の音が聴こえるのです。

東京では石は見つけられませんが、飛騨の超超山奥の林道のつきあたりみたいなところでも
波の音が聴こえるところがあります。たいがいそうした場所には貝の化石や海砂で洗ったようなつるつるの小石が出てきます。
しかし何万年か何十万年かわからないが、かつて海であった時の音が記録されているのです。
理屈では理解できそうですが実際聴こえるようになるとどんなメカニズムなのか興味津々です。

そうした潮の音の聴こえる場所はおそらく腎臓の波動が共鳴するのだと思うのですが
わずかな睡眠ですっきりします。

たわいもない独り言です。
最後までお読みいただきありがとうございました。


遠き山に 日は落ちて
星は空を ちりばめぬ
きょうのわざを なし終えて
心軽く 安らえば
風は涼し この夕べ
いざや 楽しき まどいせん
まどいせん

やみに燃えし かがり火は
炎(ほのお)今は 鎮(しず)まりて
眠れ安く いこえよと
さそうごとく 消えゆけば
安き御手(みて)に 守られて
いざや 楽しき 夢を見ん
夢を見ん


<追記>
唄にならって昼寝を試みたのですが
超高周波のみみなり、高い次元の意識体とでも接触しているのかな
頭ははっきりしてるんだけど・・・

http://itsd210.s24.xrea.com/ja/mosquito_sound/
で聴力測定をしたら難聴の方で10000HZの音が聴こえた
低音域も伸びているようだ
やはり 遠隔治療をしていただいていたのだ

状態がよくなる前日とか耳鳴音がやかましいくらいになるのだが
今日は、どうもそれみたいです。

S・K先生有難うございます。
<追記終わり>


関連記事


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

コメント

イヤシロチ

さいきん、飛騨に想いを馳せることが増えています。日本の根幹があのあたりにはあって、最初で最後の場所として守られているきがします。

飛騨川を先日はじめて見ましたが、川沿いの柱状の石は、東北でも、まんなかあたりの山奥にいくとでてくる場所がありますが希少です。もともとは海の底にあったんですよね。

わたしは2012年は飛騨と長野の諏訪あたりの散策にきっとでかけたくなるでしょう。


遠き山に日は落ちては、中学で放送委員だったときに下校の音楽として毎日輪番でレコードをかけていました。懐かしいです。

re イヤシロチ

蛙 さま
>さいきん、飛騨に想いを馳せることが増えています。日本の根幹があのあたりにはあって、最初で最後の場所として守られているきがします。
 たしかにそういった処なんでしょうが自然は厳しいです。 道路がよくなったといっても白山連峰や北アルプスに囲まれてやはり遠いところです。
>川沿いの柱状の石は、東北でも、まんなかあたりの山奥にいくとでてくる場所がありますが希少です。もともとは海の底にあったんですよね。
海底火山から出た溶岩が固まったといわれていますね
>散策
いいご趣味です。僕もわけわからず、そこら中行きましたが、日本中不思議な処がいっぱいありますね。

おはようございます

山田さんのブログからきました。
はじめまして、宜しくお願い致します。
耳鳴りが、音楽として聴こえるのは、
ふと曲を思い出すのとは全く違う感覚ですか?

reおはようございます

ひろ子 さま
>耳鳴りが、音楽として聴こえるのは、
>ふと曲を思い出すのとは全く違う感覚ですか?
近いけど完全に難聴の耳で聴こえるのです。
音階脳トレをやりだしてから音声耳鳴は制御可能になってきたんですが雑音性耳鳴はいつもなっています。
タマに止むことがありますが、そうしたときは聴力が落ちています。
聴力完全回復意外に雑音耳鳴は解消できないかもと感じています。 
ただ音声耳鳴は自由にコントロールできるようになったので好みの音階で音叉音を響かせて和らげているのが現状です。
少し困るのは場所によっていきなりチャイムやわけのわからないお経が延々と流れたり童謡のフレーズが流れたりと予告なしに音声音楽耳鳴りが鳴るのでバランスを一定に保てない時が多いです。
せんだっては雀の学校がしつこくて、音声耳鳴は巷の事件などに関連することが多いのですが、マジに調べると暗い話題に振り回されることが多いので要注意です。
おそらく宇宙と繋がるラジオが雑音も再生している状態みたいな感じです。
以前は会議などに出ると苦しくてどうしようもなかったのですが最近は随分らくになりました 脳トレで音程コントロールができるようになったのが大きいです。

今後ともよろしくお願い申し上げます

お返事ありがとうございます

早い返答、ありがとうございます。
ふと思い出すのと似てるのですね。

実は、4ヶ月前から耳鳴りがつづいています。(かすかな耳鳴りに気づいたのが4ヶ月前でそれ以前からあったのかもしれません)

それと、震災二週間前くらいから
ある歌(中学の合唱コンクールで歌った歌)のフレーズが何度も思い出され、あまりにも頭に響くので、歌詞を思い出せばスッキリするかなとネットで調べたら、母子が波にさらわれる歌でした。。。
その時は偶然かなぁ、気持ち悪いなぁ。
と思ってたんですが

その他にもよくよく考えたら
誰かが何か口ずさむ前に
なんの歌を歌い出すかわかったりしてました。(わかるって語弊がありますね、感じたりするって表現する方が良いでしょうか)

耳鳴りに気づいた頃は右側からばかり聴こえてたのですが、最近は左も聴こえるようになってきました。

今月に入っては
バスターミナルで、ピーーー!ピーーー!ピーーー!と一定間隔で高音が聞こえたり(息子は聞こえなかったみたいだけど、実際に鳴ってたのか私の耳鳴りなのか不明)

突然、夜中に目を覚ますと(普段、夜中に目を覚ます事がありません)、耳鳴りが何音も重なったように聴こえたりしてます。

この先、もっと何か聴こえるようになるのか、それともはっきり聴こえるようになるのか?
どうなるのかわからないのが少し不安です。

音階トレーニングをして、少しはコントロール出来るようになりたいと思います!ありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

No title

ひろ子さま
新しいページにまとめときましたので、こちらも参考にしてください。
特に音声耳鳴の初期段階がはちゃめちゃなのがよく知っているので
真言をおすすめします。驚くような体験をしますよ。
今の状態なら最も簡単に高次元を体感できるかとおもいます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。