スポンサーサイト

Amebaなう スポンサーサイトをはてなブックマークに追加
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

まじに爆弾を抱えているキムジョンウン

Amebaなう まじに爆弾を抱えているキムジョンウンをはてなブックマークに追加
 
激動する2011年
若くして北朝鮮の最高指導者についた金正恩
彼が父に代わって進めていた核爆弾について

諸外国が慎重な姿勢をみせる要因です。
簡単に持ち運びできる強力な超小型水爆をもっているからです。
すでに爆風隊なる忠誠組織すら編成している金正恩 あなどることはできない存在なのです。

飯山一郎のLittleHP から〇ごと引用して紹介します



◆2009/06/02(火) タングステンとウランで大化けする北朝鮮.
 「北朝鮮の2回目の地下核実験は,原爆ではなく “超小型水爆” だった!」
と,梁 (ヤン) 教授は,今までにない強い口調で断定した.私は腰が抜けた….
.
…飯山さん,開いた口がふさがらないのかな?
 “トンデモ情報” と思っているんだろ? 私も最初は同じ思いだった.
 そんなに疑うのなら,ニュース・ソースを言ってしまおう!
 丹東の北朝鮮ウォッチャー・金虎(ゴールデン・タイガー,GT).彼の情報だ.
 3年前,天津で飲んだ時,飯山さんはGTと大議論していた.覚えているだろ?
 飯山さんは “北朝鮮崩壊説” で,GTは “北朝鮮大化け説” だった.
 GTの “大化け説” の根拠は,北朝鮮の工業技術と鉱物資源.
 あの時GTは,ウランとタングステンの “将来性” を盛んに語った.
 さすがの飯山さんも仕舞いには根負けして,GTのことを,
 「お前はGTというより,TT (タングステン・タイガー) だ!」  とからかっていた.
.
 現在,北朝鮮はGTが言ったとおりになりつつある.
 つまり,いま…,
 タングステンとウランで,北朝鮮は大化けしつつある.
 もう一つ,重要なヒントを言おう.「ミニニューク」だ.
 これはプルトニウム2kg以下で爆発する核爆弾のことだ.
 前回(2006年)の核実験は,爆発力が小さすぎた.
 今回は,爆発力が大きすぎた! 大地震になった.
 なんと,TNT火薬2万トンの威力! だという.
 この強大な爆発力の秘密は,GTが言うには…,
 右図は水爆の簡単な構造図だが,その弾殻が3層以上の複層構造になっている,と.
 弾殻の材質は,北朝鮮産の最強のタングステンだ,と.
 しかも,水素爆弾の構造になっている! と.
 つまり,放射能レスの “水爆” なんだ! と.
 だから,TNT火薬2万トンの爆発力が出たのだ! と.
.
 北朝鮮の朝鮮中央通信の25日の記事も “暗示” している.
「今回の核実験は爆発力と操縦技術において,新たに高い段階で安全に行われた.」
 新たに高い段階で安全に行われた.…この意味,飯山さん,分かるでしょ?
 金正日も,誇らしげに “示唆” している.
「世界の頂点に立つわれわれ には,下っていく道があってはならない.」
 こう考えると…,
 オバマが “核兵器の廃絶” を急に言い出した意味も理解できてくる.
 ごく普通の貨物船が,NY近くの港に着いて…,
“臨検” でも発見できない,TNT火薬2万トンの威力! の“超小型水爆” が…,
突然 “大暴発” したのでは,ほんと,エライことになる….
 この “核の脅し” の前に,アメリカの政・官・軍は,なすすべなし! だ.
.
 アッ! そうだ. 北朝鮮の “タングステン水爆” には,もっと凄い秘密がある….

◆2009/06/05(金) 探査できなかった “タングステン水爆”
 「“タングステン水爆の革命性” が理解できず,いま韓国は “思考混乱状態” だ.」
と,梁 (ヤン) 教授の “講義” は,本日も面白くなりそうだ.
.
…飯山さん.北朝鮮が地下核実験は,不思議なことに放射能物質が検出されない!
 どうしてなのか? この意味を,我が韓国は (日本も) まだ理解できずにいる.
 理解できずに,「ミステリーだ」 と,不思議がるばかりなのだ.なさけない.
 そして,思考停止というか思考混乱状態になっている. どんな混乱か?
 ある専門家は,
 「今回の核実験は,大量の高性能爆薬を地下坑道で爆発させ…,これを北朝鮮が核実験に偽った可能性もある」 と “邪推” する.
 これに対し,軍の関係者は,
 「北朝鮮の核実験の経験から見て,『詐欺』の可能性は低い」としながらも,
 「クリプトンが検出されない限り,国際社会が核実験を公式に確認するのは難しい」
 と話している.
 わが韓国の専門家たちは北朝鮮の核実験が,“実感” できないようだ.
 中朝国境が大地震になり,吉林省全域が大揺れした…,あの激烈な地下大爆発の原因が “核” であるとは思いたくないのだ.
 この “思考停止状態” が続くと,眼前(38度線の向こう側)の現実が見えなくなる.
 “反発” や “感情” や “憎しみ” が先に立ち,“暴走” しやすくなる.
 げんに,今回の北朝鮮の核実験をきっかけに,韓国政界では,
 「韓国も保有するのが北に放棄させる道!」とか,
 「韓国も独自の核能力を持つべきだ」
 という「核主権論」の議論が沸いている.(朝鮮日報)
 韓国政府にも,チョンボが多く…,
 「韓国は少し軽率だぞ! 北朝鮮情報の公開は慎重に!」
 と,米国に厳重注意されている.(中央日報)
.
…飯山さん.“核の抑止力” というのは,私は,ある! と思う. しかし…,
 じつは,今後,世界中の “核” は,すべて “タングステン水爆” になるし…,
 そうなると,北朝鮮政府の世界企業・コーメット社 を大儲けさせることになるのだ.
 そして,この “タングステン水爆” に対抗する防衛システムも…,
 “北朝鮮&ユダヤ系の超国家企業” が全世界に向けて “販売” することになる.
 この防衛システムを韓国も日本も買わされるハメになる.北朝鮮が恐いからネ.
 ともかく,将来,北朝鮮は,「ワールド・ミニニューク・センター」 になる!
 この未来予測が荒唐無稽だと思うなら,もう一度 『ビビンバ! 北朝鮮!』 を読んで欲しい.
.
 さて,北朝鮮の 「ミニニューク」 が どれほど恐ろしいモノか?
 きょうは,ひとつだけ実例をあげておこう.
 今回の “タングステン水爆”,米韓両軍は上空から必死で探査していた…,
 しかし…,
 “タングステン水爆” が,いつ坑道に搬入されたのか?
 その兆候すら把握できなかったのだ. (記事)
 もちろん,暗視カメラにも映っていないはずだ.
 どこへでも簡単に運べる! …これが 「ミニニューク」 の恐ろしさだ.
.
 地下核実験の24分前,米国は,突然,北朝鮮から通告を受けた.
 米国政府は,地下核実験が1週間ほど遅れると読んでいたので,少し慌てた.
 これが,日本政府への通告が事後になった理由だ.
…飯山さん.あなたのサイトに米国海軍が “情報収集” に来てるでしょ?
 彼らは,オモテの軍隊だから,少し慌ててるのです.
関連記事


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。