スポンサーサイト

Amebaなう スポンサーサイトをはてなブックマークに追加
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

波長の存在(無償の愛)

Amebaなう 波長の存在(無償の愛)をはてなブックマークに追加
 
12/16に発表された「冷温停止宣言」ふだんテレビを見ない生活をしているのですが、年寄りがつけていたので、ちょい見ました。ちらっと首相の話を見ましたが、なんと 汚染米と疑われるコメを率先して食べろ といっているではないですか。聞くに堪えないのでその場をさりましたが・・・・

まじにこれを素直に受け止めている人はいないとは思うのですが
どうなってゆくのだ・・・・ 

組織という世界は悪魔発言、悪魔指示、悪魔行動に走る。この先、組織という方向性の定まらない、あいまいなものが、あたかも意識体のように暴挙を拡大してゆくことは必至です。 たまらんことです。

個人の高い意識が反映される組織というものは作れないのでしょうか?
最近、しみじみ考え悩んでいます。


人の多くは無償の愛(高次元意識)と繋がっている
このあいだ耳鳴りがあんましひどくて、そうしたときは気の合う仲間と会話をすると紛れます。
しかし、みな昼間は仕事が多くて、おじゃま虫になるケースが多いので電話もできません。
つまらないなー まてよ この耳鳴してる耳で知り合いの電話番号だけを聴いたらどうなる?
通常の方では及びもつかない 耳鳴に悩むぼくは、けったいな発想をしたのです。

すると・・・・・

なむと音が聴こえるのです。個人個人別の音階の音が 驚きました。

以前覚醒者の脳波音階を無作為に調べた折一定のある音階がきれいに流れていることは伝えましたが
普通の人も同様の音階を出している人が多いのです。
覚醒者の方のように一定の出し方ではありませんが2音から3音、めったにはいませんが4音使って脳波みたいなものを出しているのです。

ある人は 無償の愛・家族・おもいでの感情 の波長を主に
ある人は 無償の愛・記憶を主に
またある人は 無償の愛・目に映る情景・記憶・家族 といった波長が主に

考え方のパターンは色々ですが、僕が普段電話する人は「無償の愛」の波長を必ず含んでいました。
ところが、こうした方々も組織という世界には従わざるを得ないのです。
生活をするためのお金の世界と繋げざるを得ないのです。

そんなことから 悪魔組織とみられるとこにも「無償の愛」の波長をもった方が多数存在している可能性が高いと思うのです。今後機会があれば調べてみたいと思っています。

悩むけれど、すこしだけ可能性もある事実だと思うのです。

とりとめもない記事になりましたが
最後までお読みいただきありがとうございました。





関連記事


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

コメント

いつも

涙がでるような記事。ありがとうございます。

それしか、わたし、ボキャブラリーが少なくていえないんだけれども…☆


こないだ、旅をして、岐阜の中津川の駅前に1時間ほどいたときのことですが。広汎性発達障害(自閉症)をお持ちのかただろうと思われる40代くらいの男性の方が、同じ待合室にいらっしゃいました。わたしは障害をもつかたと接する仕事をしているので、彼の独特の空気感に親近感をもって、その待合室で旅先の時間をすごしていました。

彼はずっと同じ旋律を発声して唄っていました。
同じ音階。同じフレーズ。なんかの歌ではなく二小節くらいの彼オリジナルのフレーズ。

1時間ずっと聞いていたわたしもすっかり覚えてしまい、ソルフェージュして譜面に興せるくらい聞き込みました。

あんまり素直に気持ち良さそうに発声していて、うれしくなるくらい美しい声でした。ほんとに楽しんで唄っていて。

彼等の、天からのエネルギーの受け取り方をうらやましく、思えたし、岐阜の山々が彼に音を降ろしているんだと、わたしには思えました☆

わたしも、ひとりのときに唄うオリジナルの音階がありますが、大事にしようって思います。☆

RE いつも

蛙 さま

コメントありがとうございます。

ついこの間まで「耳鳴りが音楽だ? そりゃ狂ってるんだろう?」と平気で言っていた私ですが、まさか自分の身にかえってくるとは、しかし次元を超えた世界と繋がっていることを日々実感しています。

>オリジナルの音階がありますが、大事にしようって思います。
意外と宇宙に流れてるアカシックレコードだったりして 可能性は大ですね。もしかして蛙さんのがアカっシックに新規登録されてたりして・・・

岐阜県は日本の巨石文明の故里みたいなところで、おそらく中津川から金山あたりを散策されたと思いますが妙見信仰の名残が深いところが多いです。
妙見信仰というのはほんとうは信仰の対象が自分自身、つまり自分をふりかえる信仰だそうです。 でもああした巨石をみてると、その時代にいた人が何を考え何を伝えようとしたか興味深いですね。

コメントのコメントですが…

蛙様のコメントを読んで…>岐阜の山々が彼に音を下ろしている
のくだり、何とも言えず、じぃんときました。行ったこともない岐阜ですが、そこの山々、そして広がる風景が垣間見えたようで…。世界を見る見方が変わる気がしました。
本当はこっちの見方が真実の世界なんだ、なぜって、こんなにも美しいから…
そう思いました。物質は単なる物質ではない、本当の色や音を見えないまま世界を眺めていただけなんだって。
私に何が出来るのか…そう自問しました。本当の色、本当の音、素直に受け取れる心を持ちたいです。

Chachaiさん、いつも素敵な記事UPありがとうございます。コメントも楽しみにしています。

re コメントのコメントですが…

あなんさま
>蛙様のコメントを読んで…>岐阜の山々が彼に音を下ろしている
のくだり、何とも言えず、じぃんときました。
>物質は単なる物質ではない

これから大きく変容を始めるという地上世界、皆さんのようなピュアな心根が確実に芽を吹く、そんな気がします。そうした方向性に動いていると・・・

ふたたびお返事

あなん様
はじめまして。コメントtoコメントうれしかったです。ありがとうございます。
ここで出会えたのもご縁ですね。

>物質は単なる物質じゃない。
本当ですね。
そのように感じてそれを言葉にする人が増えてきたように思います。
昨日も石の彫刻家の友人と会って話をしていたのですが、そんな話ばかりでした。津波で壊れた宮城県の海沿いの小さな神社のスレート材がまだまだたくさんあるが、廃棄になるまえになんとかその石たちを救出したい、と彼は言っていました。そのスレート石はずっと神社の屋根材の役目だったのですが、今はどこかへ動きたがっているようだ、とのことでした。みんな、なんか感じて行動している、そんなかんじです。


chachai様

おくればせながら、石笛の音、聞くことができました。
龍笛みたいな雰囲気ですごくいいですね。

音程のとり方が、どんぴしゃり。
そして後ろでなんか同時に平行して違う音も鳴っているような。
ほんと、なんともいえないきもちになりました。
天然で存在している笛。すごい・・・・・。この世の音とは思えないです。

ツイッターページ初めて拝見しましたが、写真みんな石の写真ですね。
なんかかんどー。(ふぉろーさせていただきました)

今回わたしの石笛を作ってくれた友人のページは以下です。
http://ameblo.jp/irmr/entry-11059521562.html



re ふたたびお返事

蛙様
>天然で存在している笛。すごい・・・・・。この世の音とは思えないです。

ありがとうございます。 
また お調子ものなので、また石の写真やら石笛音やらアップしてゆく予定です
きらわずにお付き合いいただければ嬉しいです。
ふぉろーありがとうございました。かえしさせていただきました。

>スレート材がまだまだたくさんあるが、廃棄になるまえになんとかその石たちを>救出したい
よほど、気に入った石目なんでしょうね。
植物もそうですが石はどのような境遇にもものいわず、削られてなお己を表現する。日月神示では石が話すようになるといってますが、ご友人が代弁者となってご活躍されることを期待します。
ロスチャイルドなんぞにこの石たちのすばらしさがわかってたまるか!

世間ではまったく認められない 石キチ ぷらす、耳鳴音楽受信者 でした。







蛙様へ

ご縁を大切にしたいです。よろしくお願いします。
ありがとうございました。あなんより

はじめまして

はじめましてこんにちは。最近ちょびっと耳鳴り系の者です。バカボン一家さんから参りました。

過去記事にコメント入れてしまっていいのか分からないのですが・・

覚醒者じゃなくても音階を出している人が多いというお話にとても嬉しくなりました。

真の美しいこの世を、もっと感じとれるようになろうと思います。

ツイッターされているのですね。後でフォローさせていただきます。では。

ひとつのかけらさま

コメント有難うございます
最近わかってきたんですが脳のハタラキって共鳴体みたいなんです
だから照準を合わせて訓練すると どうしようもないと思ってた自己意識をコントロールしやすいようです

お返事ありがとうございます

脳の働きが共鳴体みたいというのは何となく分かる気がします。
照準を合わせて訓練するのがどういうことか今は実感出来ませんが、思い巡らしてみます。

日々、自分自身が楽になっていくのを感じています。何かしら新しい世づくりに参加できるよう、このまましばらく自分を育てを続け、一歩づつ進んでみるつもりです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。