スポンサーサイト

Amebaなう スポンサーサイトをはてなブックマークに追加
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

夜空のトランペット

Amebaなう 夜空のトランペットをはてなブックマークに追加
 
宇宙との境がない音楽

今日は最近よく聴こえる ニニロッソ「夜空のトランペット」
をユーチューブから拝借
「夜空のトランペット」が延々となり続けたあとワンフレーズだけなぜか「知床旅情」そして「夜空のトランペット」
「よくここまでこれましたね」とねぎらいの声を聞いたはじめての体験のシーンでした。
感動で涙が止まりませんでした。


あとで知ったのですが「知床旅情」は僕の感情を動かすために入れたそうです。
心憎いまでの演出です。

繋がろうと思う意識はそれぞれ別の音楽で耳鳴となって聴こえてきます。
現在テーマミュージックまでは繋がるんですが、会話まではうまくはいっていません。
あせらず、やってゆこうと思っています。

信じる信じないは別として 
一人の人間のために非常にたくさんの意識体が動いてくれているようです。
気が付いていないのは自分だけのようです。

詳しく具体的に書けないのですが
高い次元と接続しようとやっていると
耳鳴音楽の場合、意図しない音楽が流れてきます。
また極めてまれに地上でご活躍されているかたでもテーマミュージックを流される方もいます。

僕のつたない体験の一部ですが、がんばっていらっしゃる皆様の参考の一助になればと・・・・
なおパターン的には個人個人違うようです。
価値観は自ら見つけないと変えられるものではありません。
流れみたいなものは強制や支配とはまったく無縁です。



関連記事


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

コメント

音の違い

私の耳鳴りは、歌のようなものではなく、単調なリズムの繰り返しが多いのですが
その時々で、単一の時と、複数の音やリズムが混じっている時が有り
何も分からない自分には、何の違いなのだろう?と疑問に感じておりました。

Chachaiさまの今回の記事を拝見して、私の場合も
そこに存在している意識体の違いなのかもと思いました。

目には見えなくても、自分の周りには
守護して下さっている沢山の存在がいるなんて
本当に有り難いですね!

いつも参考になる記事を拝見させていただいて
ありがとうございます!

re 音の違い

いつもありがとうございます。

>目には見えなくても、自分の周りには
>守護して下さっている沢山の存在がいるなんて
>本当に有り難いですね!

守護なのかなんなのか判りませんが伝えようとしてくれているのは間違いありません。 

>単一の時と、複数の音やリズムが混じっている時が有り
僕の場合リズムだけのときは気持ちよく感じるときが多いです。
たぶん導音波動なのではないかとおもっています。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。