スポンサーサイト

Amebaなう スポンサーサイトをはてなブックマークに追加
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

燃費向上実験 実践編2

Amebaなう 燃費向上実験 実践編2をはてなブックマークに追加
 
7/4追記あります
7/3追記あります

みなさまこんにちは

燃費向上実験というか陰陽三元構造磁界応用実験に参加いただける方がどんどん増えています。
大変、貴重な証言なども集まってきていて、一人の実験だけでは得られない陰陽三元構造の性質を窺い知ることができます。

お送りいただいたお写真などから
広島のりょうさん

この方のホイールは18インチとビッグです。現在は6極磁界を設定されていますが、つい「こうゆう風にすると、もっと良くなりますよ」と多極化の方法を伝えてしまいました。きれいに仕上げられた貼り付けだったのですが、私の一言でやり直しに、嬉しくなると、つい話しちゃうんですよ。ごめんなさい。でも大ホイールならではの改善は素晴らしいデータが出ると確信しています。

ミク友のPadoさん

単車のデイスク面に磁石を配置されています。ご連絡いただいた中に興味深いお話がありました。
バイクはなぜかコーナリングが危なげなく切れ込んで行く感覚です。 曲がりずらいので知られる古いカワサキなのにw
以前紹介した徳島のTETSUさんの感想にもありましたね。
高速では前より車自体は安定しています~横揺れ変な揺れが軽減
再確認するつもりはなかったのですが、私の間違いでTETSUさんに電話しました。
余談ですが最近多いんですわ。なぜか間違い電話をしている自分、でも必要なことが何故か、やはり超安定状態は続いているようです。

現在公開している6っこの磁石配置は80km/h近辺で効果が大きいようです。
車種によってタイヤサイズが違うためデータはまばらですが、シングルタイヤ装着車では100%なんらかの効果が確認されています。
ですが4tダブルタイヤでは効果がはっきりしていません。 
そこで低速域からの三元磁界構造による改善を自分の車で実験したのですが信じられないようなデータが出ました。4t車に応用したいのですが夥しい数の磁石が必要になります。実験対象車の持ち主に磁石購入をお願いしたのですが、断られてしまいました。流石に数万円の磁石代金を捻出し無償で取り付けてあげる余力は今の自分にはありません。大変残念なことです。

現在実験中のホイールの様子

しょっちゅう貼り換えてテストするので僕はよく見える位置に磁石をセットしているのですが、
GSへ行くと「なんですかこれ?」と店員さんが集まってきます。
単に燃費アップというだけでは従来の信用性に欠ける燃費アップグッズと同様に思われてしまいます。ですが「物事には表と裏があるように・・・・」「万有引力の法則ってあるけど、斥力の説明が欠けていて・・・・」「クーロンの法則を応用すると・・・・・」などとの説明は短時間では無理です。
怪しいトラックと思われてしまいます。貼り付けはやはり目立たないところがいいようですね。

多極化にはテッチンホイール(鉄製スチールホイール)の方が磁石が飛び散る心配がなく安心出来ることを確認しています。かなりの悪路で試しましたが貼り付けた磁石がどこかへ飛んで行ってしまうということはないようです。ですが位置はずれたりします。接着剤などで固定するとずれるということもなくなりました。
ネオジム磁石の特徴として錆びやすいという面があるようです。磁石の位置が決定したら入念なさび止めも必要なようです。こうした処置をホイール裏側で行います。大概の乗用車が可能なようです。 またホイール裏側の方が直射日光も避けられるため熱に弱い磁石を守る上でも有効です。

先ほどバイクの写真を紹介したPadoさんですが、パワステのプーリーにも磁界を設定しています。
パワステのプーリー by Pado


どんな結果が出るんでしょうね。大変楽しみです。


今後の展望
乗用車だけでの燃費向上ではまだまだです。根源的法則である陰陽三元構造が産業機械の構造にも用いられることが望ましいと考えています。 まずは手始めは車ということで始めています。
個人の長距離運送会社やバス会社さんのオーナーで外れてもともとといった大きい心で実験エントリーをしてくれる方があらわれないかなー。
600リットルも入る燃料タンクの減り方が少なくなれば笑いが止まらないはずです。
鉄道の車輪なんかも簡単に応用できるのに
仮に輸送車両の20%以上燃費効率がアップした場合、その経済波及効果は計り知れないものになります。
さらに発電タービンの効率がこの陰陽三元論理でアップできたなら・・・


最後までお読みいただきありがとうございました。

実験を開始したい方、所有車の燃費を改善したい方
mawarucard@gmail.com
までご連絡ください。



7/3追記
燃費向上実験着々と進行中
のコメントの中に
ハルさん
コメントに不足している、電気料金の詳細データを公開します。
前月7427円
今月6459円

の記述があるをご存知でしょうか。
この方は棒磁石で三元平面磁界を作りご家庭のモーター類の近くなどに設置して得られたデータです。
家庭内でも簡単にできる磁界実験です。 今しがた、ビデオデッキを頂いた OTさんにもお勧めしました。
おそらく斥力とのバランスが取れた磁界面がモーター等に刺激になって有利に働くからではないかと思っていますが、原因ははっきりしていません。 ですが論より証拠 電気代が安くなるかもしれない可能性があるのです。
これも回転効率アップ実験といってもいいかと
冷蔵庫やエアコンなどの近くに弱い棒磁石で作った陰陽三元磁界を置くだけです。はずれてもともと大した金額にはならないので百均やホームセンターで買ってきた磁石をセロテープで貼り付けて完成です。
こちらの実験もぜひお試しください。
小さな運動がエネルギー革命につながるかもしれない
相変わらず大言壮語を吐いています。
なんらかの発見があった方、書き込み欄やメールなどでお知らせください。
小さなきずきが実はとても大切なことって割と多いもんです。
お待ちしています。



実験によく使うネオジム磁石価格比較




7/4追記
陰陽三元物理科学の具体的究明は始まったばかりです。
相似象とでもいえばいいでしょうか、フラクタル連動性とでもいえば判りやすいかもしれません。
法則性に相似の体をなす場合は相似の性質が物質的にも反映されます。
現象が現れてこそ論理は証明されます。
むずかしい高等数学を理解する必要はありません。
フラクタルに連動する相似性、それが真実なのです。 
関連記事


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

コメント

どうもです。燃費計測はもう少し追加してから計ります(^^;
パワステはアイドリングから軽くなりました。 とりあえず磁石を注文せねば

Re: タイトルなし

Padoさん こんにちは
> パワステはアイドリングから軽くなりました。 とりあえず磁石を注文せねば

エンジンの回転そのものを軽くするということにもつながりそうですね。
応用は多岐にわたるようですね。貴重な体験談有難うございます。

No title

そうなのです。 パワステのベルトを外すと負荷が減って回転が軽くなるので電動化をもくろんでいました。
まさかこんな手があったとは・・・

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。