スポンサーサイト

Amebaなう スポンサーサイトをはてなブックマークに追加
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

燃費向上実験 実践編1

Amebaなう 燃費向上実験 実践編1をはてなブックマークに追加
 
6/27加筆
車の燃費に関して信じられないような成果が出ています。
氏素性などはっきりしている方にはお教えしています。またこちらだけの文章では誤解があるといけないので
処方などについて連絡を取り合って実効がある状態にしたいと考えています。
お気軽に
mawarucard@gmail.com
までご連絡ください。写真などを交換できるため、現在このアドレスをフリエネアドレスにしています。


加筆終了


みなさまこんにちは

わりと涼しい夏を迎えているという感覚でいるのですが、皆様のところはどうでしょうか?
今日はお送りいただいた写真などのご紹介をさせていただきます。

燃費が高速道路で5km/lだったのが8km/lまで変貌を遂げたというハルさんの写真から、
写真1:センターキャップの様子

このときアドバイスとして以下のメールを差し上げました
「コツとしてプラ板に磁石を頑丈に取り付け、センターキャップには最初強力両面テープを2重張りで、磁石貼り付け板をくっつけます。(よく間違えるんですよ。極性を)
最初は8%とかの伸びのようですがだんだん良くなってきます。
確実性が確認できたら両面テープだけでは弱いのでエポキシを加えます。」

写真2:工作準備段階

「プラ板を任意の大きさの円形にして、貼り付けたとき磁石が外に露出しないように貼り付けてください。最低限、磁石が飛散するというトラブルは防げると思います。 最もいいのは2mm厚のプラ板に12mmの穴をあけそこに磁石をはめ表裏を0.5mmのプラ板を貼るというのがベターなのですが、最初からそれをやろうとするのは大変なので板に磁石を貼りつけるというパターンでいいかと思います。貼り付けた磁石の裏側にドーナツ状でプラ板を張り付けたらかなり頑丈になるはずです。
工具がなかったら1mmの板をはさみで加工して重ねてもいいです。
ネオジム磁石貼りはなれないと大変です。アロンアルファ剥がし液を用意しとくといいですよ。瞬間接着剤と言いますが接着に若干時間はかかります。」


写真3:工作の完成と棒磁石による磁界組モデル

素直に写真などを詳しくお送りいただいたおかげでセンターキャップに綺麗に収まっています。
中央の三角の磁石組やネオジムのプラ板貼り付けは別途電化製品などに応用されているモデルです。

おそらく、自然界の磁界組は人間が作る磁石とは違いナチュラルに回転しやすい構造を持っていると考えています。NNSSNSという弱い磁石での磁石組はこうした自然界の回転しやすい磁界と相似の形をとっています。動的な弱い磁界は適度な刺激になって電化製品などにも好影響を及ぼしているのではないかと思われます。
この陰陽三元平面の中にお酒を置いたりしても味が変わります。モノによってはかえってまずくなる場合もあります。水やアルコールのクラスターが活性化するためだと考えていますが、それぞれの物質の本来の動的動きを誘発するためではないかと考えています。
稀に濃厚な味のお酒に変化する場合もあります。 


次は協力者アライさんから送られた写真です。
この方も大変、良好な実験データを得ておられます。
写真4:ホイール裏側への組み込み

こちらは日頃精密機械を扱っておられるのでホイール裏側のスペースを正確に測定して寸分の狂いのないモデルを作成されました。円盤はステンレスです。穴をあけて径12mm厚さ2mmの磁石をマウントした様子です。

写真5:ホイール裏側への組み込み完成写真

マウントした円盤の上に磁石のはみ出し止めの円盤を被せたものです。
こうした正確な作成例は愛車のUFO化への夢を膨らませますね。

自動車は超高効率発電機に変身する可能性が大変高いのですが、回転磁石板取り付けにあたっては絶対に迷惑をかけないという前提で進めてください。法的に規制が敷かれているため、アイデアは出せるのですが、設定代行などはどうしてもお受けすることができません。あくまでも自己責任での効率改善ということになります。
歯がゆいですね。
燃費向上実験は低速回転域での実地実験に入っています。これが実現しますと産業用機械等にもより応用性が高くなります。実験希望者のすそ野がどんどん広がることを願っています。

自転車実験エントリー希望者募集!
ママチャリの高性能化にトライしませんか!

自転車に磁石を取り付ける実験は時間と手間の関係からまだやっていません。どなたか実験してくださる方があると嬉しいのですが、mawarucard@gmail.com までご連絡をいただければ、経験から得てきた高効率磁石組などをお知らせします。お気軽にご連絡ください。なお材料などは自己負担となります。ご了承ください。
目指せ!メリーポピンズ



注意!
強力なネオジム磁石はペースメーカーを利用されている方や人工内耳を装着されている方などに、身体的影響を及ぼす場合もあります。工作環境はそうした方に影響がでない場所で行ってください。
弱い磁石での陰陽三元構造では影響が出ている話は聴きませんが、ネオジムなどの強力磁石では小動物にも影響が出るようです。悪影響ばかりではなく反対に集まってくる場合もあるのですが、現段階でははっきりしていないのでご注意願います。
生活空間での陰陽三元磁界は弱い磁石でのご利用をお勧めします。



燃費向上実験をやってみようと思われる方は、よろしければ↓のリンクからご購入下さい。広告手数料が私の実験経費の一部になります。

弱い棒磁石


お得な強力ネオジム


透明アクリル板 300×450×2mm厚

透明アクリル板 300×450×0.5mm厚

瞬間接着剤はがし液(接着剤を間違って付着させたときの必需品です。)

自転車高効率回転実験におすすめサイズのお得ネオジム

自転車実験される方は2セットの購入をお勧めします。



3200ccもあるデイーゼルエンジンのトラックが14.8km/lで走るそんな摩訶不思議な状態を体感しています。
興味のある方は mawarucard@gmail.com までご連絡ください。
関連記事


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

コメント

あちゃ><昨日は失敗

元気ですか!

昨日、ママチャリのスポークに装着したのですが、固定してなかったので、振動のたびに
くるくる回ってしまいました。自分でも固定のことまで気が回らず、やってしまった感満載でした。
ポリグリップを買いましたが、せっかくだから好きなスポーク飾りをつけて固定も考えて
みようと思っています。

飾りの形も影響するのかな~と楽しみながらやりたいと思います。


ほかの方の例を参考に、スポーク以外の場所も固定を工夫しながらやってみようと思います。

ただ、失敗ながらもフラットな道なのに、ペダルが急に重くなったりこぎやすくなったりしていたので何らかの影響はありそうな予感がします。

ネオジム同士がくっついてしまうとなかなか剥がせなくて、奇声を上げながら楽しくさせていただきました。

また晴れてパンクを直しに行く時に再チャレンジします!

No title

せんちゃん こんにちは
はえーとこ空を飛べ! 飛ぶんじゃー!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。