スポンサーサイト

Amebaなう スポンサーサイトをはてなブックマークに追加
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

音叉作成に至った経緯

Amebaなう 音叉作成に至った経緯をはてなブックマークに追加
 
皆さまこんにちは
今日は既に世に多く広まっている528hzとパイプの発振音に行き着いた理由をお話しします。
ソルフェジオ音階のMIにあたる528hzは多くの資料が存在し、また動画サイトでも夥しい数の528hz動画が存在しているので、そうした説明は省き、現在 並行研究中のチャイムバー(パイプベル)から得られた事をお話しさせてください。実話と推論の混同なので論文には程遠いものですが

528hzとの出会い
「娑婆って難しいよな〜 行き着くところ、金、金、金」
自作コイルを精密に早く巻くには自分で作ったコイル巻き機では程遠く、一時はプログラム制御のマシンを考えましたが、一から考え製作する気はどうしても起きませんでした。時間と資金を新たにプログラム制御のコイルマシンに費やす余力は全く残っていません。
この年(58歳)になりますとバイトなども法定最低賃金のところばかりです。
更に自分はそうしたところで得る収入より、更に多くを必要としていました。時折入る配管工事の他、中古機械のリサイクル斡旋販売や解体工
事、更に炊事洗濯といった家事で忙しく立ち回り、実験は細々と続けていましたがブログの更新など、とてもできる状態ではありませんでした。聴力が落ちつつあるのもわかりましたが、それに対応する気力すら失せているような状態でした。
5月に入り忙しい状態はあまり変わりませんが一連の忙しさの中から家事に対してだけ少し手を抜く事が可能になりました。久々に自身の聴力観察をしました。イヤホンでテレビの音を聴いて左右の差を観察します。
ところが左耳が全く聴こえないのです。耳鳴りは聴こえるんですが、普通の音声が、全く聴こえません。
ふと不安がよぎります。「正常に聴こえる方も変になったら・・・」
「しかし、この状態じゃ奇跡でも起きなきゃ・・・」とブツブツ独り言いいながら、内心 奇跡?もし起きたら? と考えている自分がいました。
ネットで(奇跡)と検索するとすぐに528hzが見つかりました。

自身の体で実験
音叉の発振音が奇跡だと? たいそう疑ったのですが、そのままでは前に進みません。 そこでYouTubeで(528hz)で検索すると夥しい数の528hzサイトが出てきます。
最初はこうした動画で528hzを2週間ばかり聴いていました。同時にソルフェジオ周波数の一部である事も知り出しました。 ですが自身の実験観察という事もあり他の周波数は聴かず528hzに限定して聴いていました。このようにして528hzを一週間くらい聴いていたんですが、自分で 奇跡 と思えるような事は起きませんでした。ですが単音を長時間聴き続ける事が大した苦痛ではないというのが意外でした。
聴くだけでの効果は薄いのかもしれない。振動を直に感じられる音叉の方がいいのかも?と思い始め2週間目には528hzの音叉を買いました。
音叉のリフレクソロジー効果には驚きました。足の裏に音波を聴かせるだけです。音叉ですから耳を近ずけないと聴こえないわけで、足に聴かせているときは、耳では微かな音になります。ですが頭がスッキリするのです。

音叉の音を足の裏に聴かせるリフレクソロジー効果を知ってから他の周波数も調べ始めました。
チャクラに関係する? これもスピ臭い。若干、予備知識を得ているので簡単に出されると逆に考えてしまいます。ですが身体のためです。若干の効果を感じるんだから、疑いながらも進める気持ちでいました。
ところが、他の周波数の音叉の高額な事に驚きました。これは購入して自身の体で観察というには少し違うのでは、詐欺まがいのスピの金儲けの道具であるかもしれません。
チャクラ云々の話は第一チャクラが先、第三チャクラに対応する528hzが先というのも、どうも怪しい。
そこで購入した音叉の形状を真似て第一チャクラに対応するという396hzの音叉を作る事にしました。

音叉の作成
音叉を作り始め調音などをしていると"身体に良いといわれる周波数に合わせる仕事だったら忙しくても自分に相応しい仕事なのでは・・・"
音叉を作りながらそう思い始めていました。本格的なものを作る?
音叉の研究開始です。
まずは材料です。通常はスチールですがアルミ製ステンレス製もあります。スチールやSUS401(磁石のくっつくステンレス)と比べ膨張率は劣りますが僕はオリジナルティーを出すために真鍮を検討しました。熱による形態の歪みが他の金属よりもずっと優れていて、現在も機械など最も重要な箇所には使われています。耐候性にも優れフランジ結合といってボルトで金属同士をつなぐ折、精密さを要求されるところは必ず中間に入れられます。そうした金属に対する癒し効果のようなものを持つ真鍮ならば、きっと良い音質が得られるに違いないと思いました。また真鍮の事をブラスと言います。ブラスバンドとは真鍮バンドなのです。
メーカーの記事からは音叉のボリュームを出すために焼き入れを行うとの事 トーチバーナーの焼き入れには限界を感じていました。炉が必要です。 うーん作っちまえ!と炉まで作成。 表向きはアマチュアのような事をいいながら内心 Chachai音叉製造所をハッキリ目論んでおりました。

そして出来上がったのが、写真のような音叉です。

真鍮は溶解温度が鉄より低く溶けてしまったのもあります。

知らなかった金属の性質
焼きを入れて数日後 調音を経て完成です。金属は焼きを入れると高音にずれるかと思っていましたが、実際は逆で低音域にずれます。響きは幾分ボリュームも上がったかな?程度です。 ハッキリしません。
調べますと (時効) が出てきました。
焼き入れ後の金属には硬くなる性質がありますが、その効果に時差があるというのです。鉄の場合は即効ですが、真鍮の場合は3年かけて硬くなるというのです。自作真鍮音叉は時効を待たずとも1分以上の響きを持つので、使うほどに響きが長くなる音叉だったら、これまた魅力的なんでないかい?
生き物のような真鍮の性質に益々、魅力を感じました。
余談ですが、この真鍮の性質を知ってから 仏壇の リン の話をよく人に話します。古いからこそ本当に価値のあるものもあるんよ。・・・と 普段はまともに聴いてくれない人が 大概 頷き 中にはいきなり仏壇にお参りする人まで。本当の話なんです。
五月末に作成した音叉ですが、3ヶ月経ちますとはっきり焼き入れの効果がわかります。 よく響くのです。3年後どのように響くのでしょうか?とても楽しみです。
パイプチャイムを真鍮パイプで自作される方は最も古い在庫パイプで作成された方がきっと素晴らしいかと。仏壇のリンを購入する場合も埃を被ったものが きっと よく響くものに違いありません。多分シンバルなどもそうじゃないかな?

ソルフェジオ周波数を聴く
528hzを聴き始めてより一ヶ月もたちますとソルフェジオ周波数もチャクラ対応別に聴くようになってきました。僕の場合は当然 聴力に対応する第五チャクラに良いという741hzです。
こめかみあたりが、ピクピクします。例によって検索 検索 の繰り返しをやっていますと 耳のチャクラというのは こめかみあたりのようです。これも成る程とおもいました。
こうなってくると、反応は当たり前みたいになってきて音叉はまだ揃っていないので動画を通じ852hz963hz693hz417hz396hz528hz主要7周波数を毎日、車の中まで聴き通しです。174hz285hzは何故かスピサイトでは聴くことを奨励していません。まあ初心者だから従うか という感じで174hz285hzは聴かないでいました。
でも流石に長時間ソルフェジオばかり聴くのも飽きてきまして、バイノーラルビートのタイプや音叉音合成のヒーリング音楽なども聴きました。
難聴の耳がよく聴こえる時は合わせて耳鳴りも大きくなります。これは経験的にわかっていましたが、かなりうるさい耳鳴りになってきました。
恐る恐るテレビをイヤホンで聴きました。意味はわかりませんが、少し聴こえます。
何も聴こえなかった耳に外部からの音が戻ってきたのです。
気持ちが内面から嬉しいと不思議と積極的になれますね。しばらく距離を置いていた旧友などに ソルフェジオの事を話しました。大変喜んでくれ 彼も体調を崩していたので僕の気に入ったサイトの音楽などを紹介したりしました。
友人が理解を示してくれた為、研究にも熱が入ります。

ソルフェジオの数秘術
ソルフェジオ周波数は(2・5・8)( 3・6・9)(1・4・7)の組み合わせになっています。各周波数を数霊計算しますと
396は3+9+6=18 1+8=9
417は4+1+7=12 1+2=3
528は5+2+8=15 1+5=6
639は同様に9
741は同様に3
852は同様に6
963は同様に9
となってミロクミロクと連続します。
こうしたことを数秘術が隠れている。 と普通のサイトでは言っています。
実は更に奥がありまして、
第一チャクラに対応するのは396hzです。ところが396の3の数値をチャクラの位置としますと第三チャクラは528hzです。同様に528の5を第五チャクラとしますと741hzです。ここでも同様に7をチャクラの位置としますと
963hzということになります。
このパターンがずーっと繰り返す魔法陣になっているのです。
この考えで行きますと第8チャクラは174hz 第九チャクラは285hzということになります。
果たして正解なのでしょうか?
ここに至り、174hz285hz共に聴いてみないとわからないと結論が出ました。
確かに二つの周波数とも 今まで受けた感覚とは違いました。
174hzはソウルスター 285hzはアーススターと呼称するようです。

周波数の値がチャクラの値を示す?
けったいな魔法陣です。

チャクラについては自分が見えるわけでもないし ソルフェジオの数合わせは真実だろうか?
しかし聴力回復の一助となったんだから、当面観察だな。一人納得しまして、解体工事などをやっておりました。

こんな所にソルフェジオ周波数が!
ある日作業場に転がっているボンベキャップ(ガスボンベのバルブカバー)の音を聴いてみたくなり叩いて周波数を測ると1056hzを示します。
528hzの倍音を示すのです。
何やらビビーッと衝撃を受けました。苦労して音叉を作らなくても、そこに希望する周波数があったのです。目の前のパイプに釘ずけになりました。こいつを切って周波数を合わせればバカ高い音叉セットなど買う必要はない。買わされている人達にも安価で供給出来る!
新たな苦労が始まるとも知らず有頂天になってしまいました。

1056hz

次回なるべく早めに続編を出す予定です。
最後までお読みいただきありがとうございました。








スポンサーサイト


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

多角形

Amebaなう 多角形をはてなブックマークに追加
 
こんにちは

先回、素数について考えましたが、素数に基ずく正確な多角形(7角形・11角形)を作るのは大変困難です。ところがコンパスでは作図が可能なのです。~連結式奇数等分法による正七角形の書き方~http://www.kyouzaisakka.jp/ks013.htm

これは何を意味するのでしょうか?
360度という数値を基にして正7角形を描こうとすると
51.42857142・・・・・度に角度を7分割して描く必要があるのですが。
コンパスで論理上は完全な正7角形を作図することができるのです。

数値の限界なのでしょうか?

未来の価値観を大きく変えてくれそうな事例の一つだと思っています。

数値だけでは導き出せない素数の世界、以前7角形の太陽の写真を見せられて なんだ? と首を傾げまくったことがありましたが、作図出力というか造形には数値だけの利用に限界があるということがよくわかりますね。

古代文明で文字を持たない高度文化もあったといいますが、立体で頭を回転させて簡単に答えを出せるスケールみたいなものが思考回路に組み込まれていたのだとおもいます。
アカシックレコードってそんな感じで作動しているのかもしれませんね。
希望的観測ですが自分にもそうした立体スケール解析機能が気が付かないだけでそなわっていると・・・
いや、だれにでも必ず備わっていると・・・






以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

素数

Amebaなう 素数をはてなブックマークに追加
 
ここは研究メモみたいなもので結論はでません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%A0%E6%95%B0から
素数(そすう、英: prime number)とは、1とその数自身以外に正の約数がない、1 より大きな自然数のこと。素因数分解の一意性を成立させるため、1を素数に含めないことに注意が必要である。自然数や整数の積を考える上で基本的な構成要素であり、数論、暗号理論等において重要な役割を演ずる。
素数は無限に存在することが、紀元前3世紀頃のユークリッドの原論において既に証明されていた。100以下の素数を小さい順に列挙すると次の通り。
2, 3, 5, 7, 11, 13, 17, 19, 23, 29, 31, 37, 41, 43, 47, 53, 59, 61, 67, 71, 73, 79, 83, 89, 97


素数、ふしぎな数素数、なんだかわからないけど並べてみた。 

現れる順は
一:2
二:3
三:5
四:7
五:11 
六:13 
七:17 
八:19 
九:23 

私たちが算数としてつかうアラビア数字
これは数を数えるものだ、足し算、引き算、割り算、掛け算
通常、この方法を知っていれば生活には十分で、あと暦の見方を知っていれば十分なのだ

微分・積分・対数 とかいろいろあるが、実際生活で役に立つことは稀だ
金の貸し借りにつかう複利計算の方が使っているかもしれない。

かつて、ある方にこんなことを教わった
「素数同士の対比を黄金律というと」割り切れない数値が生まれる
2/3 5/3 3/7 7/3 5/7 3/11 11/3 5/11 7/11 11/7 

こうした黄金律を利用した手法は有名な絵画などに多いレオナルド・ダビンチなどは黄金律にこだわりぬいた達人だったといえよう

五番目までに現れる黄金律を数の少ないものから上げると

3/11=0.272727272
3/7=0.428571428
5/11=0.454545454
7/11=0.636363636
2/3=0.666666666
5/7=0.714285714
11/7=1.571428571 
5/3=1.666666666
7/3=2.333333333

となるが 意味が見えてこない 左右あるいは上下の対比を考えてみるべきだろうか
そういえば「π」を忘れていたこれも素数と考えていいだろう
3/11=0.272727272
3/7=0.428571428
5/11=0.454545454
7/11=0.636363636
2/3=0.666666666
5/7=0.714285714
11/7=1.571428571 
5/3=1.666666666
7/3=2.333333333
π=3.14

まったく意味は見えませんが ・・・・
最大数は〇なのかな?


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。