スポンサーサイト

Amebaなう スポンサーサイトをはてなブックマークに追加
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

2012年

Amebaなう 2012年をはてなブックマークに追加
 
文末に<追記>あります。

こんにちは
ついに2012年に入りましたね!

さてどんな年になるのでしょう?
楽しみな人、不安に思う人、無感動な人、千差万別ですね。
今年もなんらかの役に立ちそうな記事が書けたらなー なんて思っています。
今年もよろしくお願い申し上げます。

今朝は6:00まだ暗いうちに 思いを込めて石笛を自然界に奏上
白んでくるとやはり しっかり青空です。
一番に雀ちゃんがやってきてくれました。
いつものうるさい感じではなく、なぜかお上品におなきあそばせておいででした。
しかし透明感のある青空はいいですね。同じ青空でも何か違う。

年末かったジャンボ宝くじはやはり当たりませんでした、いや7等はでました。
意識を快活に保つために役立つのなら宝くじくらいは買っても「それ!煩悩!」なんて叱られることはないとおもいます。
また買おうかなー などと思っています。 
貧乏人からお金を吸収するシステムですが、夢物語を想像させて意識を明るくさせるには役立っているようです。

さて これより田舎のお付き合い

<追記>
自宅から20km以上離れたところから見るとやはり我が家近辺のみが晴れている
家にかえり「どんな意識体がこんな風にしているのかなー」なんて軽い感覚で接触を試みてみました

凄い耳鳴りが始まりました。
普段の音声耳鳴とはちがい琴の音を規則的に入れてきました。
胸はビンビンいってましたが理解できたのはごくわずかです。
断片的ですがフレーズに乗せて語ってくれました。
現在まだ私の能力は低いのですべてを聴きとることができません。
入ってくる声は大量なのですが、文章化できたのはごくわずかです。
以下その時のメモです。

アメノウズメノミコト・・・(ほんとうだったら凄いですが審神されるべきと思っています)
石笛を吹いて晴れるわけは胸を開いて聴こうとする
青雲の志
青雲の志
(青空は青雲という贈り物だったのです。雲は青雲に変容している?)

セイウンノコエ
うつらでなぜきえたなぜきえた
あめふるものがなぜきえた
かぜならかぜふくなぜきえた
(雲が風で動くものなら風を吹かさないでなぜ消えた という意味に解釈しています)

気候と意識、気候を物理的なものと考えていますが、実際は意識と繋がるロジックのようなものがあるようです。


ここで、大変うれしい発見がありました。「胸を開いて聴こうとする」とは覚醒を目指す という意味です。それにはプレゼントまでつけて協力してくれるみたいなことを伝えていると思いませんか?

勝手な憶測かもしれませんが、、
はい!僕はしあわせな奴です。

<追記終わり>

最後までお読みいただきありがとうございました。 
スポンサーサイト


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/

めざめのガイド

Amebaなう めざめのガイドをはてなブックマークに追加
 
こんにちは

ときおり耳鳴り音楽だの覚醒だのとガイキチ文で騒いでいますが、わたくしの覚醒?みたいなのは山田貢司のどこに行くのか?バカボン一家の音階トレーニングによるところが大きいのです。
新たにこの 音階脳トレをやってみたいと思う方のために山田氏の記事の紹介をさせていただきます。

音階脳トレは、うまくいかなくても副作用は若干頭がさえる程度です。お金の心配なし、団体ではないので行事の心配なし、当然セミナーなんて皆無です。しかしカラオケに増々はまってしまうかもしれません。

サイト記事に対する説明は自分(Chachai)が感じたことです。

1.雨にも負けず、夏の放射能にも負けず
ブログオープニングの記事です。 ここで無料ミュージックのダウンロード。さすが音楽家です。でもいい歌で耳鳴に落ち込む僕にもう少し頑張ってみようっていう気にさせてくれました
始めからはじめよう(it's start)/Passport to Heaven
そして短編SF物語による脳トレがいつのまにかスタートします。必読といっていいでしょう。ここでなんか重心ぐらぐら、わけがわかんなーい のスタートです。

2.階層構造。
いよいよ本題へのスタートです。ここで「脳は階層構造になっていて、外側から順に3次元、3.1次元、3.2次元……4次元、4.1次元、4.2次元……と順次上がっていき、中心に海馬がある。」なんて書いてあって えっ小数点以下の次元もあるの? うーん確かに霊界はとんでもない階層構造になってるとは聴いたことがある。だから3.1とか3.2ってありえるわな と妙に納得しました。

3.アルザル語
私が、はじめて山田氏のブログを読んだページです。
「マルモーデ / 弦、人」 というアルザル語の訳がそれまで僕の考えていた人体超精密弦楽器論とぴったし一致つい長々とコメントで自己紹介
ちょうど、このころより耳鳴りに音叉音が入るようになったような気がします。
アルザル語?なんじゃこりゃ?と思う方も多いかと思いますが、なぜか実態とフィットする言語なのです。
一生懸命理解するために指マネやりました。バカみたいに思えますが手は第二の脳ともいわれ指マネも立派な脳トレなのです。指マネはじめたら、あなたもガイキチの弟一歩を踏み出したといえるかもしれません。

4.階層構造2_脳トレ
いよいよ本格的に音階脳トレのスタートです。このページは今もしょっちゅう見ては反復トレーニングしています。俯瞰する感覚をすすめては見、角度変えては見という感じです。脳というところは現代医学では殆ど未知の分野です。それもそのはず宇宙とつながるところですからね。
ここでも電磁力だの重力だの弱い力1,2だの僕には不慣れな用語が飛び交いますが何度も読み返していると次の展開が少しだけわかるような気がします。

5.重力から意識へ、物質の生立ち(変容と変性)〜アセンションの意味前編
ここでも脳みそがグルグルになります。 このあたりを知って、とぼけた書き方をしてるけど、これはとても重要だと認識がはじまりました。 親しい友人に紹介したのですが、最初からこのページを教えたため「わしゃえーは、ちょいわからん」と云われ残念でした。今にして思えば、脳トレ、立体意識開発が先ですから弟1ページを教えてやるべきだったと
現代社会は平面的処理に追われ、真の立体を見る能力も衰えています。文章から俯瞰して立体を捉えるといのは素晴らしい訓練です。あきらめず、最初のページから読み直すことをおすすめします。

6.た、た、玉蔵さまに面会してきますた。
ちょっと一息、脳みそぐるぐるな記事ではありませんが、僕が山田ブログを見つけたのは 黄金の金玉を知らないか? のリンクからでした。

7.アルザル語vol.2
アルザル語をより詳細に紹介しています。

8.分光された光の意味
ここでも僕には不慣れな素粒子やらプリズムやらと展開するのですが、あげくはワープ航法? しかし、やはり何度も読み返しているページです。大変、重要な具体的要素をさりげなく紹介しています。

以下、いずれも重要な事柄が数多く含まれます。脳みそグデングデンにして読み返してください。

9.絶対零度の本当の意味
うわー! またぐでんぐでんや!

10.惑星ニビルについて
ぬあんと惑星二ビルの正体を明かしているのです。

11.タイムワープ法to過去
習得必須イメージのあるページです。

12.ウイングメーカー Vol.1
わけのわからん絵の説明です。でも重要らしい。

13.ウイングメーカー_vol.2/波動の意味1
超重要なことが明かされているページです。
僕はこの記事と以前の記事を反復して読み返しある夜「涙ぽろぽろ」に感動・・・・だったのです。

14.ラー体。人と木々。
今度はお山の木々との対話がはじまりました。残念、僕にはまだラータイの声が聴こえない!

15.カラスのホリー。
のび暦?ん?

16.<波動>d5、時と空間。
13のウイングメーカー_vol.2/波動の意味1で紹介されている次元のの一部時間と空間について説明されています。

17.<12/11追記>波動_d3_主観と客観。
これ、完全に理解できるとかなりお得ですよ。という私も???なんですが

18.<12/19追記>波動_d4_素粒子と4つの力。
陰陽五行の法則に潜む波動概念の基本を教えています。???でも真っ向から学習中です。

上記の内容を伝えてきていることだけでも凄い事だと思うのですが、人の人生に最も大きく影響するd6の波動が詳しく紹介されるのはいつか心待ちにしています。

 

覚醒といっても能力的に個人差があり僕の場合はこうした詳細波動理論は見えてきません。(注1)
でも、はっきり言えることは時間次元を超えたところに 情動 につながる次元があります。
「三つ子の魂、百まで」という、ことわざがありますが、人間社会のごたごたが、まるで放射能のように蔓延している現実があるのです。そのエネルギーが減衰することなく影響しています。

不安の裏返しは無智だと教わりました。絶対的安心を得るためには知る必要があるのです。

つたない紹介記事でしたがなにかのお役にたてたらうれしいです。
読んでいただきありがとうございました。


注1.
現在の自分の状態について
具体的には僕の場合、音や旋律として現実に聴こえてきます。稀に旋律にのせてメッセージが届くというのが現状です。センサー的能力が顕れたというか、聴力の一部が霊的通信にスライドしたというか・・・
昼寝がここちよいとところは波の音がきこえたり、お経が流れていたりします。意外なところに心地よいところがあることを見つたり、石をミミで探したりと、けったいな能力が伸びているのですが、僕のような聴力で現れてくるケースは少ないようなのですが、どうしたらお役に立てるものか暗中模索の段階です。

一般に能力が異様に伸びてくるケースは嗅覚が多いそうです。でも霊的匂いまで嗅げるようになったら臭くて臭くて耐えられないでしょうね。(笑い) 
意識レベルで繋がるのが、一番です。僕のように怪我をひきずって肉体レベルまでスライドすると一時的に大変です。

<追記>
なんらかのショックで霊的マドみたいなものが開いている方が多いように感じます。
単に怪我などと思って後遺症に苦しんで終わるより、別の世界を見させるために起きたことかもしれないと前向きに考えるのも、苦痛などの症状を和らげたりする効果があるようです。
そうした感覚をお持ちの方には、音階脳トレはおすすめです。別の世界をのぞけるようになると、過去の苦痛にさえ感謝するという感覚が出てきたりします。僕の場合そうした謙虚な心が薄れがちなので、ちょいマジーと思っていますが・・・・ ただし臨床医学的に認められていることではありません。 音階脳トレの実施にあたっては個人個人の自覚と責任のもとで行ってください。 


以下の3つのランキングのクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、このランキングを1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。


自然科学 ブログランキング 


にほんブログ村 自然科学  


FC2 自然科学BlogRanking


クリックして現れるランク一覧の中から再度、Chachaiを押してね。(まだ下位なので見つからない場合はごめんなさい)
コメントもお気軽にどうぞ (^o⌒*)/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。